子どもの「キレる、イライラ」はストレス増大の負のループ

学校や園生活で、
心地よく友達と過ごして欲しいけど、

イライラしたり起こりっぽい時がある・・・

新生活でうちの子大丈夫?と心配になっていませんか?

子どもがイライラしやすい、
起こりっぽい時、
子ども自身がそうしたいわけでは

ないんですよね^^

そうなってしまうには理由があります。
大きな要因は栄養の偏りです。

お野菜苦手なお子さんが増えてお菓子、果物なら食べられて
市販パンや菓子パンが子供の朝食なら
これらが大きな原因といえます。

さらに言えるのは、

手作りなら安心だとはいえないことです。

せっかくパンを手作りしても
白砂糖、マーガリンやバター、
ショートニングや練乳も入れて
手作りしたパンなら

子供の感情を大きく変動させてしまいます。
おやつもやめられなくなってしまいます。

その習慣がイライラを引き起こしやすく、
落ち着きない行動に繋がっていきます。

パンが好きなお子さんなら、
無理にご飯をすすめずに
朝はシンプルな材料だけで作った
オイルフリーパン にすれば

甘いもの習慣から抜け出しやすくなり、
感情変動が起きにくいから
イライラの態度を解決策にしない子供
に変わることができるのです。

ミニマルパンではオンライン体感会を行っています。

体験会詳細や日程はこちらからご覧ください^^

これは私が私の子供で体感し、
受講生さんの実際の変化でも
事例があります。

そして変われるのは子供だけではないんです。
ママも家族ごと変われる方法がミニマルパンです。

変化を体感するから、オンライン完結レッスンでも
講座継続率は70%以上、
12回の講座受講後に
インストラクターを目指す方、
アドバンスクラスまで目指す方もいます^^

現代は現代に
合わせた食知識を持つことが本当の
意味で子供の将来を守る選択になります。     
  ミニマルパンは
家庭の台所から簡単にオイルフリーで砂糖や
その他副材料最小限でできる主食のパン
が誰でも作れるようになります。    
講師プロフィール 加藤みき1975生、大学2、中1の子供がいます。
*パン、お菓子教室運営歴 10年、
*パン教室売り上げ 月商7桁
*レシピや教室オンライン化内容 電子書籍7冊 
リリース*無農薬野菜栽培畑歴 6年、
*パン、お菓子作り15年、海釣り6年  活動や資格等
●社団法人国際食協会指導部指導業務
●食学A、Sライセンス等食学に携わってきました。
 ●2020年オンラインパン教室として
TBS Nスタ取材、
 ●雑誌VEGGY 食の対談特集ページ 
●有機自然栽培 プラットフォームTORIII
レシピ提供他
 ●自宅個人教室にて3700回以上の
レッスン経験を積んで参りました。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

加藤みきのアバター 加藤みき オイルフリーミニマルパン講師

オイルフリーパン を伝えて講師歴11年です。パンには不要な油分砂糖を加えませんが、体に必要な油は摂取しています。制限ではなく食べるものを選ぶことで体を整える食生活を講座で伝えています。
オイルフリーのパンを10年食べ続けた私の結果は、体型も体重も変わらず以前必要だった抗生剤や胃腸薬が不要になって体調を崩す不安もなくなりました。食の整えは将来の健康を作り、こどもたちの食は未来の活動や学力も変えることができると思っています。
自分自身や子供の健康をパンのある食卓で実現したい方、
オイルフリーのミニマルパン講座を将来のテレワークにしたい方へお届けしています^^

コメント

コメントする

目次
閉じる