ミニマルパンとは

ミニマルとは「必要最小限」という意味。

厳選した必要最小限の材料で作ったパン×食養生をベースにした食の知識

で、心も体も本来の自分に戻すパンのある暮らしを実現するためのオリジナルプログラムです。

パンに必要な最低限の材料とは、小麦粉、酵母、水、塩の4つ。

イーストの働きを活性させたり、パンの焼き色をつけるために、ほんの少しの糖類を加えています。

オイル―フリー+糖類最小限のミニマルパンには、こんなメリットがあります。

  1. パン作りの時間が約半分に!

    バターや油脂を加えないから、コネ時間と焼き時間は約半分と時短になります。
    工程も独自の工夫で「作りやすさ」を最大限に追求しました。
    油でべとつかないので、洗い物が楽なのもうれしいポイント。
     
  2. 素材の風味が生きたパンを楽しめる

    パンの香りは、油脂を入れると油脂の香りが先に立つのをご存知ですか?
    油脂類を加えなければ、小麦の香りが先に立ち、小麦本来の香りと味を楽しめます。
     
  3. 材料厳選!心から安心して食べられる

    不安を感じながら食べるパンはどことなく美味しさも半減するもの。
    砂糖やバター、マーガリン、調整剤を含まないミニマルパンなら、罪悪感や不安を感じないでパンを食べることができます。
     
  4. 消化しやすく、ご飯代わりの主食として活用ができる

    油脂類不使用、糖類最小限ですから、消化しやすく、胃腸に負担がかかりません。
    健康のためにできるだけご飯を食べさせたいけど、やっぱりパンが好き!というお子様にぴったりです。
     
  5. アトピーや食材に反応を起こしやすい子供でも食べることができる

    アレルギーを悪化させる油類を含まないため、アトピーのお子様にも安心して食べさせられます。

ミニマルパンで健康になれるわけ

必要最小限にこだわったオイルフリーのパンは、素材の味が引き立ち、きちんと噛めて必要な量でしっかり満足感のある主食になります。

油脂砂糖の多い一般的なパンとは違い、体に負担をかけず、健康を維持しながら食べ続けられます。

体に負担がかからない=消化に時間がかからないということ。

人間の体は、食事の消化活動に約1600キロカロリーを費やしています。

それは体を維持するエネルギー全体の約70%に達する量で、フルマラソンに匹敵すると言われています。

過剰摂取した油や糖類の消化には、さらにエネルギーが費やされます。

本来皮膚や髪、爪の修復や疲労回復に使うはずのエネルギーが消化に奪われてしまうため、子供なら成長を遅らせる原因になります。

アレルギー体質の方が、脂質と糖質の多い市販パンや菓子パン、甘いものを食べると症状が改善しにくいのは、

消化にエネルギーを使ってしまい、皮膚の修復を後回しにされてしまうからなのです。

食事の割合でいちばん多い主食を「ミニマルパン」に変え、食養生をベースとした副菜を摂ることで、

消化以外のエネルギーを適切に疲労や体の不調の回復に回すことができるようになり、薬に頼らない健康な生活を手に入れることができるのです。

体験レッスンのご案内

ミニマルパンに興味がある方へ

定期的に体験レッスンを行っております。

オンラインレッスンですので、全国どこにいても受講可能で、たくさんの生徒さんに喜ばれています。

体験レッスンのご案内は、メルマガの読者様のみにご案内をしております。
興味のある方はご登録をお願いいたします。