クリーンな食材の選び方とは?

クリーンな主食がヘルスケアには必須です。
ヘルスケアだけでなく、体質と諦めがちな敏感肌や胃腸の弱さ、爪の弱さや続く疲労感・・・・

実は小さな気になる不調や困りごとが体からの大切なサインであることはとても多いのです。

子供は体だけでなく、感情や行動にも体のサインが顕著に現れます。

ミニマルパンを受講し始めてからたった1ヶ月で

・子供や自分の肌状態が改善した

・食後のだるさがなくなった

・甘いものが甘すぎると感じる

・パン作りが身近に変わった

・食事としてパンを捉えるようになった

・子供の否定的な言葉がなくなった

・子供がゲームばかりに気を取られなくなった

など短期間でも実践するとこんな変化を体感できます^^

パンは大変そう、道具もないし・・・

ミニマルパンでは専門的な道具や難しい工程は完全不要です。

誰でも家庭のキッチンで食事作りと同じようにパン作りが実現して食べる人の体負担を最小限にします。

受講生さんは、

回数無制限で質問ができる

体質に合わせた材料相談が各回できる

・希少な国産無農薬無化学肥料小麦が追加購入できる

好き嫌いを考慮して材料アレンジができる

日常の食材選択やケアを相談できる

このような受講メリットも含めた講座です。

だからたのしく続けられて効果が上がっているのです。

ミニマルパンの体験会ではこんな特別な体験ができます!

・材料はクリーンな有機材料を使うのは基礎ベースです^^

・60分以内で計量から焼き上げが終わる時短パンを学べます。

さらに

・食や体のお困り悩みを家庭のキッチンから改善する一手もお伝えします。

卓上のネットでも探せる一般論ではなく、私自身が実践してきたこれまでの

健康になるための方法から、あなたに合う具体策をお伝えします!

食材選びのポイントとは?

白米はクリーンだけど・・・
パンは食パンだからシンプルでクリーンだと思うけど・・ と感じるかもしれません。 

 ですが消化吸収と体の機能の働きにはその穀物の選び方がとっても重要なのです。   

ミニマルパンではたくさん食べるものほど品質の良いものを選ぼう!とお伝えしています。 

 ですから体験会でお送りする材料も国産の無農薬、無化学肥料で栽培された小麦粉をお送りします。  

受講を決めた生徒様にも私から直接、厳選材料をお送りして有機認証済みの安心材料で講座を学んでいただくシステムです。

一般的にパン材料として店頭に並ぶ国産小麦は無農薬や無化学肥料で栽培されていません。

ですからスーパーで売っている普通の野菜と実は安全レベルは変わりません。

農薬も化学肥料もふんだんに使い、収穫量を増やし、タンパク質の含有量をあげて栽培されています。

つまりクリーンとは言えないのです。

そして敏感肌、アトピー、アレルギーを持つ人の体に負担をかけてしまうのです。

負担は様々な症状として体に現れます。

これらの流れが私自身、よくわかるからミニマルパン講座では材料にこだわり、食べる人を守ることを大切にしています。

ですからバターや油、不必要な糖を入れずパン作りを行います。

そしてこだわった小麦の性質に合わせたパン作りのポイントやコツがあります。

品質の高い小麦の扱い方法が対面同様に学べます。

他の教室では一切この知識、技術は学べません。

現代は現代に合わせた食知識を持つことが本当の意味で子供の将来を守る選択になります。

家庭の台所から簡単にオイルフリーで砂糖やその他副材料最小限でできる主食のパンがミニマルパンでは誰でも作れるようになります。

ミニマルパンのレシピとは?

お好きなレシピを無料でお受け取りください!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

加藤みきのアバター 加藤みき オイルフリーミニマルパン講師

オイルフリーパン を伝えて講師歴11年です。パンには不要な油分砂糖を加えませんが、体に必要な油は摂取しています。制限ではなく食べるものを選ぶことで体を整える食生活を講座で伝えています。
オイルフリーのパンを10年食べ続けた私の結果は、体型も体重も変わらず以前必要だった抗生剤や胃腸薬が不要になって体調を崩す不安もなくなりました。食の整えは将来の健康を作り、こどもたちの食は未来の活動や学力も変えることができると思っています。
自分自身や子供の健康をパンのある食卓で実現したい方、
オイルフリーのミニマルパン講座を将来のテレワークにしたい方へお届けしています^^

目次
閉じる