健康イメージの材料を使えば、オンライン教室は繁盛しますか?

オンライン時代のパンやお菓子教室なら、健康風な材料を使って、材料を開示すれば、教室の注目度はアップする!

は果たして本当でしょうか?

そして健康的な材料を使ってパンやお菓子教室を開いたとしたら、講師側は、将来も健康を維持できるでしょうか?

オイルフリーミニマルパン™️代表加藤みきです。

目次

健康的という言葉に隠れた不健康要素

一般的に売られている健康食品や健康材料は、知識を持って選べなければ

体の負担を増やすこともあり、不調を改善することはできません。

ちょっと驚く方もいるかもしれませんね。

例えば玄米や米粉、パンなら全粒粉などを使うと健康的と言われています。

しかし

・選ぶ基準

・使う適量

・体や年齢

などに合わせて選ぶことはとっても重要です。

使い方、選び方を知らずに健康的だからと取り入れたことで、不調を変えられない人を私は多くみてきました。

あなたなら、何を基準に健康的と言われる食材を考えるでしょうか?

健康材料に人が集まるのは一時的

健康の流行はいつの時代もありますね。

少し前なら、

・スムージー

・低糖質

今なら

・腸活

・高タンパク

などです。

当然ブームになっているワードを使えば、ネットサイトのアクセス数はあげることができます。

しかし本当にお金を払ってまで健康に効果を期待するなら

・その変化実績

・信頼できる理論

・実在する人の経験

が買い手に伝わることは大切な条件です。

このため、

材料がいいから!

玄米粉、全粒粉入り!

有機砂糖使用!

だけでは、最終的に、人は信頼してくれないのです。

オンラインの時代には、信頼される講師や知識や積んだ経験が最終的に

収入に変わります。

あなたは信頼作りの準備をいつから始めますか?

ミニマルパンの取り組みとは

ミニマルパンは、

・オンライン教室として

・健康の講座として

パンを仕事にしたい方に選んでいただいています。

オンライン教室として、

・初心者でも本当にパン作りが1人でできるようになる

・自分の家のオーブンの最適な温度や時間の設定がわかる

・生地状態、発酵が自分でも判断できるようになった!

・ごくシンプルなパンだけだと思ったら、よく見る菓子パン成形もできるのが嬉しい。

このようなご感想をいただいています。

健康の講座として、

・体質だと思っていた胃の不快感、便秘が改善

・アレルギー軽減する目的だったのに、子供の偏食まで改善できた!

・甘いものや習慣的になっていた小麦欲がなくなった!

というご感想をいただいています。

受講からそもそもの体の機能が戻ってくる受講生さんがたくさんいます。

案外、健康だと感じていた方も、カウンセリングでケアポイントが見つかることもあります^^

改善ができる鍵と高額でも選んでいただける理由

健康レベル、消化力レベル、解毒力レベルなどは実は人によって大きく違います。

ですから、体質に合わせた方法を取り入れなければ体は弱っていくばかりです。

ちょっと怖いですよね。

若い年代では現れない不調が、40歳に差し掛かる頃に現れることもよくあります。

ミニマルパンは、それぞれの体質に合わせた家庭の具体策をお伝えすることで健康改善の成果をあげています^^

パンの材料も、家族の体質に合わせて調整できるんですよ^^

受講から間も無く改善や変化を感じる方もいます。

長年お薬を飲まれていた方は、時間をかけながらゆっくり変わっていくことができます。

そんな生徒さんの喜びを手渡せる在宅ワークがミニマルパンです。

講師受講して人生が変わったと思います!

食意識が180度変わりました!

機械音痴の私がオンライン使用も普通です!

こんなお声をいただいています^^

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

加藤みきのアバター 加藤みき オイルフリーミニマルパン講師

オイルフリーパン を伝えて講師歴11年です。パンには不要な油分砂糖を加えませんが、体に必要な油は摂取しています。制限ではなく食べるものを選ぶことで体を整える食生活を講座で伝えています。
オイルフリーのパンを10年食べ続けた私の結果は、体型も体重も変わらず以前必要だった抗生剤や胃腸薬が不要になって体調を崩す不安もなくなりました。食の整えは将来の健康を作り、こどもたちの食は未来の活動や学力も変えることができると思っています。
自分自身や子供の健康をパンのある食卓で実現したい方、
オイルフリーのミニマルパン講座を将来のテレワークにしたい方へお届けしています^^

目次
閉じる