集客や収入UPはテクニック??

広告やインスタを見ると講師業成功はテクニックですから〜というのをよく見ます。

私は世の中のことに基本、否定はしませんが、そうなのね・・・というくらいに見ています。

あなたは、個人講師業やパン教室は集客テクニックが最重要と考えますか?

そもそも講師業はいくら資格を増やしても、メディアに取り上げられても、一般のお客様に求めてもらえなければ講師になれません。

お客様に求めてもらえないとは、講師として認識や共感されていないということですね。

もしくは講師として信頼できる材料に欠けているとも考えられます。

そんな状態の時、いくらSNSテクニックやsnsのAI傾向を学んでも、来て欲しいお客様には届かないんです。

じゃあ何を備えたらいいの?というお声が上がりそうですね。

私の12年の講師経験から言えるのは、snsを駆使するよりも、お客様の困っていることを解決して差し上げられる講師の能力じゃないかと思っています。

どこに着目して、どのように悩みを解決できるか?それが一般の人でも習えばできるようになることかどうか?

ここがsns知識やテクニックよりも重要だと思います。

私は、新しいSNS機能は導入しません。

でも私の投稿から、メルマガ登録くださる方や講師説明会に申し込みされる方は継続的に存在します。

つまり、最新の事を追いかけるより、テクニックを増やすより、自分自身が実践や体感から伝えたい!と思えるような経験、過程、結果を増やす方が信頼や集客の観点からも有効といえるのかなと思っています。

ミニマルパンに講座が12番まであるのも、多少わかるより、じっくりしっかり理解していただきたいことがあるからなんです。

人の変化は早くても2ヶ月以降。

通常は食を整えても、変化の体感までに3ヶ月程度かかります。

そして行動定着にも3ヶ月くらいを要します。

ですからテクニックを磨くより、土台構築する方が結果的には大きな成果や継続しやすい流れをつかめるのです。

ミニマルパンでは、慌てず、着実に進む、健康や講師業成功の道順を進んでいただくプログラムがあります。

桃栗3年、柿8年というように、せっかく始めるなら、実を結ぶ方法を選びたいですよね、

ちなみにミニマルパンではゆっくり進んで、上級講師習得までに1年弱、初級講師では5ヶ月程度です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

加藤みきのアバター 加藤みき オイルフリーミニマルパン講師

オイルフリーパン を伝えて講師歴11年です。パンには不要な油分砂糖を加えませんが、体に必要な油は摂取しています。制限ではなく食べるものを選ぶことで体を整える食生活を講座で伝えています。
オイルフリーのパンを10年食べ続けた私の結果は、体型も体重も変わらず以前必要だった抗生剤や胃腸薬が不要になって体調を崩す不安もなくなりました。食の整えは将来の健康を作り、こどもたちの食は未来の活動や学力も変えることができると思っています。
自分自身や子供の健康をパンのある食卓で実現したい方、
オイルフリーのミニマルパン講座を将来のテレワークにしたい方へお届けしています^^

目次
閉じる