嫌じゃないけどインテリア・掃除…対面パン教室は仕事が多そうですよね

パンやお菓子を先生のお宅に習いに行く時の生徒さんの心境は、

素敵なお部屋やパンやお菓子の特別な道具、お洒落なテーブルセッティングなども期待してしまいますよね^^

私も以前、自宅教室の先生のレッスンに行く時は、パンを習うこと以外の「お出かけの楽しみ」もありました。

目次

これから自宅開講する講師さんたちの不安

自宅開講を考えている人の悩みや不安の1つとして、自宅をレッスンのために開放することです。

レッスンで自宅に人を呼ぶとなれば、

・清潔感(まめな掃除)

・教室らしいインテリア

・食器

・人数分の道具(ある程度きちんとしたもの)

なども必要です。

教室がうまくいく、いかないに関わらず、これらは開講前に出資しなくてはならないものです。

同じ地域にライバル教室があれば、レッスンスペースや道具、快適さなども同レベルかそれ以上にしたくなってしまいます。

行ったことがあるからわかる自宅教室の裏側

自宅教室に参加したことがある人は、

・心地よさ

・快適なレッスン空間

・綺麗で準備されたレッスン道具

・美味しいお茶やお菓子、ランチ

を体感しています。

だからこそ、それを講師業として自分の自宅で再現するのは、正直難しいし、休む暇なさそう!

インテリアもそこそこにして、食器、道具にもお金もかけて、

……



嫌じゃないけど、時間もなくなっていつもバタバタしそう…

だから対面レッスンじゃなく、オンライン開講を目指したいんです。

私は、このようなお声を講師説明会で、これまでとても多くうかがってきました。

8年以上対面レッスンしてきた講師の思い

私自身、対面レッスンを8年以上続けてきました。

だからこそ、どれだけ大変だったかを知っています。

子供たちにも我慢させることは多くて、そんな自分の働き方に悲しい気持ちになることや、変えられない自分が嫌になることもありました。

もちろん楽しさも、生徒様への感謝もありましたよ!

自分のことを改めて考えた結果

私は、試行錯誤の末、対面のみのレッスンをオンライン完結レッスンに変えたことで 

・時間 

・労力

・レッスン内容の精度向上 

・家族に迷惑をかけない 

・感染等の確率を上げない 

・快適で将来的に継続できる働き方

  に変えることができました^^   

オンライン化すること自体に不安がある講師さんも多いと思います。  

これまで自宅教室をしてきた講師さんなら既存生徒さんの反応が不安という方もいるはず。   

これから講師業を始めたい人ならオンラインでレッスンが成立するか疑問。  

考え出せば不安は止まらないかもしれません。 




しかし、実際に私ができた記録やオンラインでも、お客様からはたくさんの感謝のお声や受講からの変化事例をいただいています。 

 不安感のまま起業や教室改革を1人で始めるのではなく、できた方法があるなら、まずは学んで実践する方が、やりやすいと思いませんか^^   

40代以降なら、時間と労力はもう無駄にできません。


私自身の開講の成功方法をもとにした、無料マニュアルをプレゼント中です。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

加藤みきのアバター 加藤みき オイルフリーミニマルパン講師

オイルフリーパン を伝えて講師歴11年です。パンには不要な油分砂糖を加えませんが、体に必要な油は摂取しています。制限ではなく食べるものを選ぶことで体を整える食生活を講座で伝えています。
オイルフリーのパンを10年食べ続けた私の結果は、体型も体重も変わらず以前必要だった抗生剤や胃腸薬が不要になって体調を崩す不安もなくなりました。食の整えは将来の健康を作り、こどもたちの食は未来の活動や学力も変えることができると思っています。
自分自身や子供の健康をパンのある食卓で実現したい方、
オイルフリーのミニマルパン講座を将来のテレワークにしたい方へお届けしています^^

目次
閉じる